2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 雪上訓練 in 木曽駒ケ岳 | トップページ | 八ヶ岳・硫黄岳 2016登り納め »

2016年12月18日 (日)

冬の北八ヶ岳・天狗岳

本日のお山は、北八ヶ岳・天狗岳(標高2646m)です。5月に登頂していますが、冬季の再挑戦です。
 
前日(12/17)に山麓の渋の湯から登り、黒百合ヒュッテで一泊。
翌朝、夜明けとともに山頂を目指します。
先週の木曽駒ケ岳とは逆に雲一つない快晴。風もさほどではなく、ベストと言ってよい天候。
気温も朝でマイナス11℃と、あまり厳しい冷え込みでもありませんでした。
 
天狗岳は東西二つの峰を持つ双耳峰。
山頂は、より高い西天狗山頂です。山頂までは黒百合ヒュッテから東天狗山頂を経て約1時間30分。
山頂からは、南アルプス、中央アルプス、御嶽山、乗鞍岳、穂高連峰から白馬岳まで北アルプスがずらり。
さらに北には妙高戸隠連山、浅間連峰、谷川連峰、日光連山、東には両神山と奥秩父山群。
真っ白に雪を頂いた、日本を代表する名峰たちの姿は壮観の一語に尽きます。
(富士山だけは、南八ヶ岳の向こう側になるので見えません。)
 
空は八ヶ岳ブルーとも言われる、内陸部の冬独特の、どこまでも透き通る蒼。
新雪の白と空の蒼のコントラスト、寒さすら忘れさせる絶景でした。
 
20161218_001
西天狗へと続く稜線。
 
20161218_003
鋭鋒、東天狗を見上げる。
 
20161218_002
北八ヶ岳の白い森が眼下に広がる。
 
20161218_000
夜明け前、夜の濃紺と朝日の茜が混じり合い、薄紫色が空を支配する一瞬。
 
20161217_000
白い森の夜。黒百合平にて。
 

« 雪上訓練 in 木曽駒ケ岳 | トップページ | 八ヶ岳・硫黄岳 2016登り納め »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪上訓練 in 木曽駒ケ岳 | トップページ | 八ヶ岳・硫黄岳 2016登り納め »