2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 東赤石山 四国屈指の高山植物と岩の峰へ | トップページ | 「山の日」には海へ。 »

2017年7月31日 (月)

東赤石山 夏を彩る希少な花々

今回のお山は、八巻山(1698m)と東赤石山(1706m)。
2週間前にも登りましたが、前回、まだ咲き始めだったオトメシャジンがそろそろ見頃だと期待して。
天気は終日雲の多い予報でしたので、展望はあきらめ、花探しに専念しました。
(一応、山頂は踏みましたが)
 
今回の目的は2つ、見頃になったであろうオトメシャジンと、前回、見つけることができなかったコイチヨウラン。
 
オトメシャジンは、ツリガネニンジンの変種の1つで、
四国、それもこの東赤石山山頂付近のカンラン岩(蛇紋岩)地帯だけでしか見ることができない花。
そして、コイチヨウラン。
こちらは固有種ではありませんが、田中澄江が「花の百名山」の中で、東赤石山の花として挙げた花。
花も小さく、林床にひっそりと咲いている野生蘭です。
 
予報通り、山頂から展望は雲に遮られてダメダメでしたが、
目的としていたオトメシャジン、そしてコイチヨウランも見つけることができ、満足。
 
行動時間7時間、累積標高差約1100m、総行程約13kmの山行でした。
 
20170729_001
オトメシャジン(乙女沙参)
ツリガネニンジンの変種で、東赤石山付近のカンラン岩地帯だけに分布する固有種。
 
20170729_002
コイチヨウラン(小一葉蘭)
田中澄江が「花の百名山」の中で東赤石山の花として挙げた花。
茎の根本に1枚だけ葉を付けることから名づけられた。
 
20170729_004
シコクママコナ(四国飯子菜)
「四国」と名前が付いていますが、四国以外でも見られるようです。
 
20170729_003
イワタバコ(岩煙草)
 

« 東赤石山 四国屈指の高山植物と岩の峰へ | トップページ | 「山の日」には海へ。 »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東赤石山 四国屈指の高山植物と岩の峰へ | トップページ | 「山の日」には海へ。 »